HOME > 岡山医療生協ブログ
岡山医療生協ブログ

世界禁煙デーでたばこの害をアピール

「世界禁煙デー」とは?

WHO(世界保健機構)は5月31日を禁煙推進する記念日「世界禁煙デー」として制定しており、日本では1992年から531日から66日までの1週間を「禁煙週間」と定めています。

毎年世界で喫煙が原因で死亡する人は300万人といわれ、WHOは、このままでは2030年代初頭には死亡者が年間1000万人に達すると警告しています。


クレド前で「肺年齢」など測定しました

岡山医療生協は、世界保健デーに呼応し、毎年531日には

タバコの害を訴え、「禁煙に取り組もう!」とアピール活動を行っています。


今年は看護師や職員・組合員のスタッフ25名がクレド岡山前に集合、通行人の方にチラシやティッシュ等を配りながら禁煙を呼びかけ、肺年齢測定一酸化炭素濃度測定23名に実施しました。

初めて測定される方の中には非常に興味を持たれる方もあり、その様子が印象的でした。

今回の呼びかけが禁煙につながれば嬉しいです♪ 

なお、6/1の山陽新聞には当日の様子が掲載されました。