HOME > 岡山医療生協ブログ
岡山医療生協ブログ

提携店から専門家を招いて「勉強会」。「知らなかった」がいっぱい、ためになる!!

 組合カード提携店は、8月現在35社となりました。提携店にはそれぞれ得意の専門性や知識があります。

 その「ノウハウ」を組合員さんに伝えて、役立てる方法はないかと考えていました。それが初めて実現したので報告します。

 8月21日に「メガネ本舗」でおなじみ、株式会社スリーエムメガネ本舗様から講師を招き、知っているようで知らない、メガネのレンズについて、「正しいレンズの選び方」というテーマで開催。

 「長船たまり場」には一般の方を含む参加者17名の方が参加されました。

 講師の平山 健司さんは、メガネ本舗のチーフトレーナーとして各研修を担当されています。当日は奈良から来てくださいました。

 ・1日のうちでメガネをかけている時間や用途にあわせてレンズを選ぶことが大きなポイント

 ・視力検査(視力測定)で赤色や緑色を使う意味は?

 ・紫外線やブルーライトがなぜ目に悪いのでしょう?

などの話があり、何気なく使っているメガネのレンズ、本当の意味で目に優しいレンズとは何かを学ぶことができたのです。 

 約1時間20分の講座は笑いと質問にあふれあっという間でした。

       知らなかったが溢れる講義の様子


 今後も組合員、地域の人々と店舗、岡山医療生協をつなぐ活動を、提携店とともに推進していきたいと思います。

 組合員の皆さんからもご希望をお寄せください。

    ひとりひとりに回答する質疑応答の時間

  

企画課 村上 篤