【岡山医療生協】小鳥の森カーシェア会をご存知ですか

MENU

お知らせ

【岡山医療生協】小鳥の森カーシェア会をご存知ですか

岡山医療生協が結成から関わっている「小鳥の森カーシェア会」をご存知ですか。2018年7月の西日本豪雨災害で自家用車を失った方々は多く、高齢者や障がいのある方をはじめ外出手段に困る方々も増えました。その中で地域住民が主体となり、移動に困る方のサポートや生活のサポートを行い地域のつながりづくりを推進するため「小鳥の森カーシェア会」はできました。現在、会員共同で軽自動車を1台リースし、ボランティアドライバーが送迎を行っています。しかしながら、毎年のリース代も含め車両の確保も難しくなってきました。もし、皆様のなかで「大切にしてきた車だから誰かに使って欲しいな。」「免許を返納するけれど廃車にするにはもったいないな。」などご検討中の方がおられましたら、寄付のご相談が可能ですので、お声かけくだされば幸いです。お問い合わせ先など詳しくは、岡山医療生協機関紙「健康と生活」11月号6面よりご覧下さい。

車両へは「小鳥の森カーシェア会」のかわいいロゴがついています。

お知らせ一覧へ